ビューティコラム#352 美容にも健康にもいい!「アマニ」の魅力って?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.11.30東京大阪

ビューティコラム

 

皆さんは、アマニは好きですか

 

オイルだけでなく、最近ではアマニを使ったお菓子や、

アマニオイル入りのドレッシングやマヨネーズなどの調味料も販売されています

BC#352.jpg

 

でも、「何の成分が、どういいの

と疑問に感じている人も多いのではないでしょうか

 

そこで、今回は、

アマニのプロフェッショナル・アマニフォーラム事務局の

広報担当者さんにお話をうかがいました(^^)

 

「アマニには、オメガ3脂肪酸のひとつである

 「α-リノレン酸」、

 水溶性、不溶性のバランスが取れた「食物繊維」、

 そしてポリフェノールのひとつである「アマニリグナン」が豊富に含まれています

 

Q それぞれの成分で、どんな効果が期待できますか?

 

①α-リノレン酸について

 オメガ3脂肪酸は青背の魚に多く含まれている成分です

 アマニには、それと同様の組成であるα-リノレン酸が100g中24gも含まれています

 α-リノレン酸は体内に入ると一部がDHA、EPAに変換されます

 

 また、オメガ3脂肪酸は細胞をやわらかくする細胞を修復する作用があるため、

 お肌が柔らかくなる、

 保湿作用がある、

 細い血管にまで血流が通り冷えを防止する

 効果などが期待できます

 

②食物繊維について

 アマニには食物繊維が豊富に含まれます

 100g中に含まれる量は、

 水溶性食物繊維9.1g、

 不溶性食物繊維14.8gと非常に多く、

 文部科学省「日本食品標準成分表2015」に掲載されている植物性種実類の中でもトップです

 

 食物繊維が豊富なので、

 腸の調子を整える、

 腸の調子が良くなると肌の調子もよくなるといった効果が期待できます

 

③アマニリグナンについて

 アマニには大豆イソフラボンと同様の女性用エストロゲンが豊富に含まれています

 アマニはクセのない食品ですので、調味料がわりに使用するのもオススメです

 そのまま食べることはもちろん

 いつものメニューに和えたり、

 混ぜたり、

 ふりかけたり、

 アイデア次第でいろいろな料理に活用できると思います

 

 

Q.ローストアマニと食べ合わせがよい食材や、組み合わせて摂るとよい食品はありますか?

#352.jpg

いろいろな食材をバランスよく召し上がっていただくことがいちばんです

ですが、どうしても野菜不足だなと感じる日、青背の魚を食べないという日には、

ローストアマニかアマニ油を取り入れるとよいでしょう

また、肉料理、魚の料理、パン、おにぎり、みそ汁、ドリンクとも相性がいいですよ

毎日のメニューに、ぜひアマニを取り入れてみてくださいね

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加