モデルさんご用達アイラッシュサロン「MANHATTAN」代表・目元プロデューサー垣内綾子講師の特別授業!♥

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.01.14東京

イベント

 

「中学生のとき、円形脱毛症で髪が薄くなったんです

 でも、友だちからメイクを教えてもらって、表情が明るく、目力もアップしてビックリ

 明るい気持ちで歩いていたことがキッカケで雑誌のモデルをすることに

 こんな私にも光が当たるし、人生が変わるんだと気付いて、美容の力のすごさを痛感しました

 私は、兄弟に比べると学力もなかったし、まさか自分が独立するとは思ってもいませんでした

 でも、今は芸能人のお客さまにも恵まれて、念願だったアメリカにも店舗を出すことができました

 今日は、夢を叶えるヒントを見つけていただければ嬉しいです

と語るのは、目元プロデューサー垣内綾子講師

IMG_3150.JPG

 

恵比寿を初め国内8店舗、アメリカ・シカゴに1店舗を構える

アイラッシュサロン「MANHATTAN」の代表として活躍されています

今回は、ヴィーナス生のために特別授業をしていただきます

 

「お客さまには、梅宮アンナさん、ざわちんさんなどがいらっしゃいます

 ただ、エクステをつけるのではなく、お客さんがどういうものを求めているかに応えることが大事です

4X9A3187.JPG

 

4X9A3202.JPG

 

デザインを見せて……

「目の印象は変わりますよね

 例えば、真ん中を長くすると縦長に

 目尻を長くすると、切れ長&小顔に見えます

4X9A3205.JPG

 

そして、ここからは学生たちからの質問タイム

 

————どのように独立しましたか

 

 「友人が、福井のネイルサロンをしていて声をかけてもらって

 都内の有名店でもマネージャーをさせていただいた経験もありましたので決断はしやすかったです

4X9A3218.JPG

 

————独立しようと思ってから、何年かかりましたか

 

 「決めてから、翌週には店舗の下見に行きました

 5ヶ月後にはオープンしていましたね

IMG_3207.JPG

 

————資金面はどうしたの

 

 「最初は自転車操業でしたよ

 でも、通信会社で働いていたのでなんとかなりました

 もともと、人を育てることが大好きですし、

 手に職をつけると強いなと感じていたので頑張れたと思います

4X9A3216.JPG

 

————アメリカ出店で、いちばん大変だったことは

 

 「税金が高いので、いかに利益を出すかは難しいですね

 私の場合は、全てを自分でやるのではなく、技術を買ってくれる人とタッグを組もうと決めました

 ニューヨークで開かれるビューティワールドで、色んなメーカーさんに交渉しました

 そこで、あるネイルプロダクトのメーカー社長とつながることができたんです

 彼が日本に来るという情報をキャッチして、プレゼンテーションし、まつエクの魅力を伝えました

 能力も必要だけど、夢をおうのに大切なのは情熱です

 

————まつエクが合わないみたいで、すぐ取れちゃいます

 

 「ホルモンバランスによって、まつ毛が生えかわる周期は変わります

 あと、考えられるのは技術面ですね

 グルーが少ないと取れやすいですし、多すぎてもごわつきます

 自分に合ったまつエクなら、綺麗に保てると思いますよ

 

最後に、在学中から施術者としての経験を積めるBlissyサロンについても…

「ヴィーナスアカデミーには、

 独立を体験できるシステムが用意されていて、すごく魅力的だと思います

 というのは、独立したいと思ってもハードルが高くて諦めちゃう人が多いです

 夢に対しての階段を作ってくれるのは、すごくありがたいこと

 有効活用して、いっぱい失敗を重ねてください

 そして、失敗しても、諦めないで

 

講義を聴いて……

「めっちゃ、熱い人だなと感じました

「行動力があってカッコいい

と、感激していた学生たち

4X9A3268.JPG

 

冬休みを前に、自分の将来を考えるヒントを得られたはず

 

垣内綾子講師、熱い講義をありがとうございました

 

<Instagram>@ayakokakiuchi

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加